2人目妊娠日記

妊娠発覚から生まれるまでの記録

6週7日 赤ちゃん見えず

気になって仕事が手につかなそうだったので、朝一番に産婦人科へ行った。

口コミを見て、ここで産んでもいいかもと思っている病院。

なかなかの混雑だったけど先生が3人いるからかすぐに呼ばれた。

 

問診票の出産予定日を「わからない」に丸したせいか、「7〜8週になると赤ちゃんの大きさから予定日が出せますからね〜」という話から入る先生。

そして診察。

大きくなってるかな〜と見てみると大きくなってた!でも胎嚢は真っ黒で何も見えない。

排卵が遅れる場合もありますからね〜」と先生。

今日心拍確認できるかと思って来たのにショックを受ける。

「生理は規則的?」と聞かれたので、

「25日から30日の間です」と答えた。

「短いときもあるんだねー…」と先生。

 

短いと排卵が早くて、それなのにまだ胎芽が見えないのはヤバいんだと思う。

胎嚢は12.3mmだった。

 

「2週間後に来てください」とのこと。

長い。2週間どう過ごしたらいいんだろう。

 

のんちゃんのときは6週4日で心拍確認できていたのに。

何にも見えないなんて。

 

帰りの電車で色々調べて、稽留流産の可能性もありそうだった。

胎嚢の大きさもエコー写真には4週3日って出ていた。

小さすぎる。

 

胎嚢確認から2週間で胎芽が確認できないと流産の可能性があるよう。

今日で13日。。

 

流産してしまった人のブログを読んでいて涙出てきた。電車の中なのに。

 

家に帰っても色々調べていて、8週でやっと胎芽が確認できた人もいたから希望は捨てないでいたい。

もともと7〜8週で心拍確認だったりするし。

でもやっぱり6週後半で赤ちゃんが見えない人は結構稽留流産の確率が高い感じがした。

仕事しながらラジオ聴いてたらYEN TOWN BANDのELという曲が流れていてCHARAの声があたたかくて泣いてしまった。

まだわからないのに。

 

できたときはできちゃった!と思ったのに失うのはひどく辛い。

 

ストレスにならないように過ごさないと。。

5週5日 妊娠の実感

昨日から少し茶色いおりものがある。

調べたら妊娠初期にはよくあるみたいなので大丈夫そう。

2人目だとたいして調べることもないかと思っていたけどすぐに検索魔になってしまう。

 

すれ違う親子が子どもに2人いると、何歳差かなぁ、これくらいかなぁと考えたりする。

 

のんちゃんはいつも私のお腹にほっぺたをくっつけたりお腹に手をのせて寝るのだけど、そういえば最近、子宮の方まで下がったり股の間で寝ようとする。

お腹の子への対抗心なんだろうか。

小さい子どもは胎児のことがわかるらしい。妊娠や性別を当てたり。

のんちゃんにもそれを期待してるけど、「赤ちゃんいる?」と聞くと「ぃなーい」と言う。

どうなんだろう。

 

こないだの時、先生に「子宮内にいるってことですよね?」って聞いたら「まだわからない」と言われた。

胎嚢が見えても子宮外妊娠のこともあるのかなぁ。

また調べてみたところ、初診は6週目に行くのが良いらしい。

それだと正常妊娠かどうかわかるらしい。

 

次に病院に行くのは旅行後。7週に入ってから行こうと思う。

 

つわりはなく、果物や果物のジュースがやたら美味しく感じる。

お客さんからも実家からもさくらんぼをもらってたくさん食べている。

 

子持ちししゃもを焼いた。

なんて非道な行為なのだと思った。食べたけど。

5週0日 産婦人科で確認

妊娠検査薬で陽性が出た日、こうたんにサプライズしようしたけど難しかった。

一緒にいるときに検査薬の写真をLINEで送ったのだけど、なかなか見ない。

でもなんとか「え?これどういうこと?」って聞きながら少しニヤニヤしているところが動画で撮れました。

いつの日か子どもに見せられるかな。

 

ーー

 

2週間前に子宮がん検診の再検査を産婦人科でしていたので、検査結果を聞くついでに診てもらうことに。

向かうのはうちの市で唯一分娩をやっているH産婦人科

一度見てみようと思って冷やかしで検診に行ったら検査に引っかかってしまい、わざわざ電車で通って妊娠も判定してもらうことになるとは。

やっぱり近くで1人目の健診もお世話になったS産婦人科に行けば良かった。

同じようにレトロな病院なのだけど、H産婦人科はこげ茶の感じが暗く、S産婦人科は薄褪せた色合いで明るい。

おじいちゃん先生もそう変わりはないけどS産婦人科はもう分娩をやってないせいか優しい。

受付の人や看護婦さんもH産婦人科はキビキビしていて怖い。

産婦人科というか道場のような…。

 

今日初めてトイレを使ったけど、レトロすぎてもう使いたくないと思った。

何故いつも待合室が混んでいるのか不思議。

 

子宮がん検診の検査結果は一つ陽性のものがあり、1〜2ヶ月後にまた検査してとのこと。

 

最終月経日と妊娠検査薬を試した日を告げたら、

「ええ?もう出るの?」とびっくりされた。

ネットを見てると生理予定日前から出てる人もいるから珍しいことじゃないと思うけど…。

エコーで診てもらったらちゃんと豆があった。

4.3ミリの豆。

まだ中に何も見えなくてわからないなぁと言われたけど、尿検査の結果で、「あ〜一応出てるね。おめでとうございます。」と目を合わせずに言われた。

そして「子宮がん検診は本当にちゃんと受けてね。進行がんになっちゃうんだから」と念をおされて終了。

 

いい先生だとは思います。母体や赤ちゃんのことを考えてくれる。

でもやっぱり妊娠がわかったときって人生のうちでかなり上位の喜ばしいことなので、もうちょっとなんとかならないだろうか。

まぁおめでとうって言われるだけマシなのかもしれないけど。

これは婚姻届を受けとる区役所の人みたいなものかな。

 

胎嚢という言葉もなかったので不安になる。

胎嚢…なんだよね?!

早く心拍確認したい。

 

検索魔になり5週0日で4.3ミリって小さいんじゃないかと不安になっていたけど、直径+30でおおまかな週数の目安になるという記事をみつけた。

4.3+30=34.3日→4週6.3日

これだとほぼ変わらないので大丈夫かと思う。

赤ちゃんを信じるしかない。

4週3日 妊娠検査薬陽性

生理予定日の次の日に茶色いおりものがあって、それはいつもの生理となんら変わりがなく、生理がきたと思った。

その日はホームパーティでお酒を飲み、次の日は少しお酒が残っている感じがした。

なんとなく気持ち悪い。

そんなにたくさん飲んだかなぁと思っていた。

おりものも全くなくなり、夜になるにつれ、もしや…と思い出す。

でもこうたんには生理がきたと言ってあったし、明日の朝にはどうせ生理が来るのだから考えないようにしていた。

お酒はホームパーティで飲んだのが最後になった。

 

4週3日になる月曜日、やはりパンツが真っ白で生理が来る気配がない。

心なしか体温が高い。測ってみると36.8度だった。

私の平熱は36.2度ぐらいなので少し高い。

これはもう調べるしかないと思ったけれど、妊娠してたらしてたで仕事が手につかなくなりそうなので、午前中に集中して仕事を片付けた。

 

イオンの薬局にはクリアブルーがなく、他のだと結果が心配だったので福太郎に行き、クリアブルーを買ってきた。

 

手が震える。

また1人目のときのように検査薬を便器に落としてしまいそうなので、カップに尿を採る方法に。

浸している間にもう線が見えた。

 

いるんだ!このお腹に!

もう一度排卵予定日を確かめてしまった。

4日くらい前の仲良しでできるなんて。

妊娠力が意外とあるもんだと思う。

 

しばらく放心。

本当は旅行の後に、のんちゃんと3歳差になるように作ろうと思っていた。

計画魔の私は計画が変わるのが苦手だ。

でもこれは嬉しい変更。

じわじわと喜びに変わっていくのだと思う。

f:id:yumezona:20160624222727j:image

 

 

 

 

はじめに

はじめまして。ユメゾナと申します。

夫と娘の3人家族でフリーランスで仕事しているアラサーです。

この度妊娠が発覚しました。

出産までを綴っていこうと思います。

 

第一子のときにも妊娠ブログを書いていて最終的に本にしたのですが、

非公開にしていたからかダラダラと稚拙な文章になってしまい、

将来娘にプレゼントするかは微妙です。。

 

今回は公開することで少し緊張感をもって取り組みたいと思います!

どうぞよろしくお願いします。

 

◎登場人物

私 アラサーの在宅デザイナー

夫(こうたん) 私より3つ上の会社員

娘(のんちゃん)2歳